文字サイズ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

医療法人社団 恵仁会福田内科小児科Fukuda Internal Medicine & Pediatrics Clinic

084-951-2201

〒720-0836 福山市瀬戸町長和185-3
福田内科小児科  診療案内  検査・予防接種  胃内視鏡検査
診療案内

はじめての方へ

当院について

診療方針

0歳児から100歳超の高齢者の方まで、地域の家庭医として、内科疾患だけでなく、怪我の処置、整形外科的疾患、皮膚疾患など全人的医療を目指し幅広い診療を心がけています。
特に消化器疾患、糖尿病、内分泌・代謝疾患に関しては高い専門性をもって診療ができることを自負しております。
その中で病態をしっかり見極め、専門的な検査や治療が必要と判断した場合は、責任をもって速やかに基幹病院や専門の医院に紹介させて頂きます。
大きな病院を受診するには気が引けるような場合でも、気軽に受診して頂けるように、スタッフ一同皆様に寄り添う医療を心がけております。


薬のサンプル

分かりやすい診察を心がけており、その一環として診察室に実際に処方する薬のサンプルをまとめております。
診察時にサンプルを提示しながら説明することにより、薬の飲み間違いなどを防ぐことができると考えております。

沿革

沿革
1947(昭和22)年
福山市瀬戸町地頭分に福田医院開院
(初代院長:福田勇)
1984(昭和59)年
福山市瀬戸町長和(現在地)に場所を移し
福田内科小児科と改称し
有床診療所として開院(院長:福田均)
2004(平成16)年
無床化し現在の診療体系となる
2018(平成30)年
副院長に福田健就任
院長 福田 均

略歴

広島県福山市出身

1964(昭和39)年
広島大学附属福山高等学校卒業
1970(昭和45)年
群馬大学医学部卒業
1970(昭和45)年
群馬大学第一内科(内分泌班)入局
1972(昭和47)年
米国オレゴン大学内分泌代謝科に留学
1975(昭和50)年
群馬大学第一内科にて糖尿病、甲状腺疾患を中心に内分泌代謝疾患の診療、研究に従事し、大学関連病院にて一般内科疾患の診療にあたる
1984(昭和59)年
福田内科小児科院長

資格

医学博士
日本内科学会認定内科医
日本内分泌学会認定内分泌代謝科専門医
日本内分泌学会功労評議員

趣味

音楽・絵画鑑賞、スポーツ観戦

副院長 福田 健

副院長 福田 健

略歴

広島県福山市出身

1996(平成8)年
広島大学附属福山高等学校卒業
2002(平成14)年
日本医科大学卒業
2002(平成14)年
日本医科大学第三内科(現 消化器肝臓内科)入局
日本医科大学附属病院および大学関連病院にて消化器疾患、特に肝臓疾患の診療に従事
2018(平成30)年
福田内科小児科副院長

資格

日本内科学会認定内科医
日本肝臓学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医

趣味

硬式テニス、スポーツ観戦

受付
待合室
診察室
点滴室
処置室
トイレ

治療機器

内視鏡検査
レントゲン検査装置
超音波検査装置
牽引器:椎間板ヘルニアなど
マイクロ波治療器:関節痛、腰痛、筋肉痛に対する温熱療法
干渉電流型低周波治療器:腰痛、肩関節痛に対して用います。
血液検査器

〒720-0836 福山市瀬戸町長和185-3

アクセスマップ

Google Mapsはこちら

お車の場合
・福山駅方面から、国道2号線 津之郷橋東詰交差点を左折
・明王台方面から、高浦バス停付近の交差点を右折
・駐車場があります。お車でお越しいただいても安心です。

駐車場

国道2号線沿いの看板

明王台入口の看板

公共交通機関の場合
・トモテツバス赤坂循環/早戸線 小森バス停より徒歩3分
・トモテツバス新川線 高浦バス停より徒歩2分
  • 駐車場
  • 国道2号線沿いの看板
  • 明王台入口の看板

はじめての方へ

はじめての方へ